新作


2021.8.27

M205「Vネックフレアージャンパースカート」

全国の手芸店で新作2型が発売されました。
デザインの特徴となる深いVネックラインは、カーブしていて細い幅となる為、衿ぐりをきれいに見せてくれます。このカーブを作りたいが為に商品化したとも言えます。
このデザインの企画ポイントは、流行っていますオーバーオールをミリタリーっぽくなく、女性らしくドレス寄りにリラックスして着こなせるもの、しかもお出掛け用だけでなくエプロン代わりにもなってくれて、おうち時間を楽しむホームウェアとしてもお薦めできるという所です。

裾に向かってフレアーの入ったシルエットがふんわりと可愛らしいです。
肩幅は適度に広めで袖ぐりの縫い目が目立ちにくい効果があり、すっきりと見えるように考えました。

ゆったりとした身幅で、あきが無くてもさっとかぶれて着心地が良くて、裏毛のトレーナーなどの厚手のインナーの上にも重ね着が出来る優れモノです。
薄手のブラウスを着用していますが、身頃がゆったりとしていても自然に体に沿ってくれるので大き過ぎるといった心配もありません。

黒の素材は麻の平織りです。中肉よりも少し厚みがありますが、うっすら透け感もあります。
適度なハリと落ち感もあって光沢が少しあります。
黒で作ると間違いない、着まわしやすい仕上がりになりました。
黒色でも色々な素材があるので季節によっても作り分けられて楽しめそうです。
例えば薄手のレーヨンやキュプラなどで作るとしたら身体のラインが出ないか心配ですが、フレアーシルエットなので身体から離れつつ、すっきりとしたドレス風にもなりそうですし、ウールギャバなどでも厚過ぎない素材であれば、しっかりとしたジャンパースカートの仕上がりになり、寒い季節にも素敵ですね。

ベージュの季節は綿のタイプライターです。中厚地でハリがあり透けません。綿素材で季節を問わずに着まわしやすい1着となりました。
はっきりとしないベージュは、黒などのはっきりとした色のインナーと合わせる事で衿ぐりのVラインやシルエットが際立ちます。
インナーに同色系のベージュやクリーム系の色を合わせるのも素敵かなと色々考えて、今から着こなすのが楽しみです。

詳細は「catalog」のページの「Sun Pla」のページをご覧下さい。