新作


2021.10.29

J2111「ワイドカラーコート」

昔の雑誌を見ていた時に、衿幅の広いコートの写真が目に留まりました。全体が写っているわけでありませんでしたが、広い衿がとても素敵に見えました。着ていたモデルさんも素敵に見えて今の雰囲気にも合っていると思ったので、きっと多くの人に合うのではないかと思ったのが作るきっかけでした。
写真というのは一瞬を切り取ったものなので、実物を見ると自分が思ったのと違うなあという事も多いのですが、どの角度から見ても好きだと思える形になるように丁寧に作りました。

身幅はゆとりのあるストレートラインに対して、ワイドカラーから肩、袖ぐりまでのラインが丸く柔らかいシルエットになっています。
袖ぐりも大きめで、インナーにライトダウンなども重ね着しやすい事を重点に考えました。
カチッとしたコートというよりはポンチョのような柔らかい感覚のような丸くゆったりとしたコートです。
ゆったりとした感じが着ている着ている女性を華奢に見せてくれると思います。
着て頂いた方の気持ちが上がるとうれしいと思っています。

ロング丈のダークカーキはウールのメルトンです。厚み、ハリのあるしっかりとした素材です。
表面に少し光沢があり、ハリによってシルエットがしっかりと出たので仕立て栄えする仕上がりとなりました。

コートの素材選びは色や表面の質感を優先してしまいがちですが、厚みとハリ具合は全体の仕上がりに影響するのでもっと大切だと思います。
厚み、ハリ優先で選んだこのカーキ色はどうかな?と思っていたのですが、深みのある色で大人っぽい雰囲気で色々な着こなしが出来そうです。ですのでコートの素材選びだけは、まず実際に生地を触わってみないと分からないと思っています。生地屋まわりは集中力が必要ですので、体調の良い午前中がお薦めですよ。
それにしてもコートは作り甲斐があって楽しいです。

ショート丈のベージュはウールのメルトンです。厚みがありますが、軽くて着やすいです。
このベージュは上品な雰囲気がしました。厚みもハリもあり、シルエット、衿のラインがしっかりと出ました。
ショート丈で衿が大きいと可愛らしい雰囲気に見えますね。
このワイド衿はショート丈にもロング丈にも相性が良いように思いました。
ショート丈は自転車や車の運転時に着やすいですね。
コーディネートではボリュームのあるボトムスとも相性が良いです。

詳細は「catalog」のページの「coat」のページをご覧下さい。