新作


2022.7.15
P2205「シャーリングセミテーパードパンツ」

ウエストシャーリング仕様で、軽い素材で作りやすいパンツが欲しくなり作りました。
コンセプトは薄手の素材で作れて、ワンピースやチュニックとの重ね着に合う軽めのパンツ。
暑い夏向きの使い勝手の良いイージーパンツなのですが、今の雰囲気と重ね着した時の見え方を重視して作りました。これからが夏本番、日中は10月まで暑いので、涼しいパンツは着用期間は長いと思います。

暑い夏でも履きたくなる、きちんと感のあるイージーパンツ。シルエットは少し裾幅が狭くなるセミテーパードにしました。セミテーパードパンツを作りたかったのではなく、あくまでもコンセプトを追求していったらこのシルエットになった感じです。
飽きのこないバランスで重ね着をした時に重く見えない裾幅を優先して全体の形を仕上げました。

腰周り、渡りも適度なゆとりがあり、薄手の素材でもきれいに見える幅にしました。
股上は深過ぎず浅くないバランスにしてあります。
ウエスト平ゴムのパンツはあきやファスナー付けが無いので、薄手で落ち感のある素材でも作りやすいと良いなと思って作りました。
脇にスラッシュポケットがありますが、無しにも出来ます。
丈も裾から平行に変える事が出来ます。

黒はポリエステルのウエザーです。ウエザークロスは名前の通り防水性があります。
軽く、適度なハリがあり、さらっとしたドライな質感です。
中厚よりもやや薄手の厚みです。しっかりとシルエットが出る仕上がりになりました。
ポリエステルはお手入れがしやすく色落ちしづらいので選んでみました。さらっとしていて重ね着がしやすいのが気に入っています。

ベージュに茶色の水玉柄はポリエステルのデシンです。
薄手でハリが無く、落ち感があり透け感はありません。とろんとした柔らかさが肌に心地よいです。
身体の動きで布がしなやかに揺れる、シルエットが上品に見えると思いました。透けないので裏地なしでも安心です。
柄が活きていて可愛く仕上がっているので、今度はリバティプリントで作っても可愛らしいパンツになりそうだと思いました。

モデルのコーディネートですが、水玉パンツと組み合わせている白いチュニックは「M210オーバーサイズスキッパーブラウス」ですが、それ以外のブラウス、ワンピースは現在制作中の参考商品です。今後発売する予定でおりますが、何らかの理由で発売できない場合もございます。発売時期などのご質問はご容赦願います。ご理解頂けますようお願い致します。
モデル撮影はカット数の関係上、どうしても新作中心になります。制作者も新しい雰囲気のアイテムと組み合わせたいので、新作をコーディネートしたくなります。その点もどうぞご理解頂けますようよろしくお願い致します。

詳細は「catalog」のページの「pants」のページをご覧下さい。