新作


2022.1.21

M207「ウエストシェイプドレス」

ワンピースを作る際にウエストをどうするか?は一番悩むところです。今回はウエストのゆとりが多めで、メリハリのあるシルエットを目指して作りました。
ウエスト位置もジャストの位置ではなくて、少し高めの位置にする事でお腹の丸みがあたらずに服のシルエットで着ることが出来ます。
スカートのタックによってお腹の丸みに布が張り付かないようになっています。
これらのシルエットの工夫は、痩せている体型の方にも服の形でカバーされるようになります。
体型は様々ですし年齢によっても変わってきます。
このワンピースは形をしっかりと作る事で、幅広い体型の方が着ても、服の形で着こなせるようになっていると思います。
スカートはセミタイトシルエットですっきりとしています。
ヒールのある靴はもちろんですが、バレエシューズやスリッポン、スニーカーなどカジュアルな靴も試してみましたが、とても合いますので是非普段使いのワンピースとして楽しんで頂けると嬉しいです。

黒の素材はポリエステルのトロピカルという織りです。中厚地で少ししっかりとしていてハリがありますが、風通しが良く軽いので春夏向きの素材です。
ポリエステルのメリットはお手入れが簡単な事です。お洗濯も特に気を付けなくても大丈夫ですし、色褪せが少ないので際立った黒が長く楽しめますね。
ブロード以上の厚みとハリのある素材だとシルエットがしっかりと出せると思います。
麻の少ししっかりとした素材で作るとシルエットもはっきりと出て、なおかつ爽やかな雰囲気で素敵な一枚になりそうですね。

詳細は「catalog」のページの「Sun Pla」のページをご覧下さい。